血液型  A型

ボート釣りの開始は     2002年から



なんでボート釣りを始めた  同僚にボート免許教室の新聞折り込みチラシをもらった(元々海釣りが好き)
                  免許取得→ボートが欲しくなる→リトルボート・スーパーショットを購入➡ 
                  ヤンマー20フィート➡ヤンマー23フ ィート➡現在に至る
 
船舶免許も取得して、やはりマイボートが欲しくなって、最初はリトルボート社のスーパーショットを一式購入してボート釣りを始めました。
最初に海に浮かんだ感想は、今までに経験したことがない感動の一言に尽きます。
生まれて初めて、自力で大自然に溶け込んで、自然と一体になれた素晴らしい感覚を味わいました。
リトルボートの田原社長に、ボート釣りを始めたら人生変わるよと言われました。
全くそのとおりで人生が楽しく変わりました。

そして何度も海に通いつめているうちに、次第に海の魅力に取りつかれ、大きなボートが欲しくなってきて、2005年にヤンマーのEF20と出会いしまた。
ここからがヤンマーボートを釣りの友としての人生が始まりました。
少し大きなボートで行動範囲も広くなって、新しいプレージャー仲間も沢山出来ました。

2008年秋に西ノ宮ヨットハーバーで開催された関西ボートショーで、サルパ23と出会い早速乗り換えました。
働き盛りで忙しい仕事の合間に現在まで約8年半使用し、新しいジャンルの釣りも楽しみました。
ほんとに、ヤンマーのサルパは素晴らしいボートで、波切も良く、少し波が高くても全く恐怖感無く航行してくれました。
操船しながら釣り座を構えることが出来るので、椅子に座って楽な姿勢で魚と向き合うことが出来ましす。
今年の7月に人生で初めて、プリ2匹を釣らせてくれました。

そして、今年の夏にご縁があって、DreamⅢの少し兄貴分のボートと出会うことが出来いました。
7~10月でGPS魚探、レーダー、スパンカー等の装備を取り付け、いよいよ、10月9日に進水致しました。
こりからも今までと同様、愛艇を大切にして末長く釣りを楽しみたいと思います。。

船名      Dream Four (ヤンマー サルパ26)

年間の目標釣り回数    30回 (ほとんど出来てない)
                 今は天気が良くても、悪くなる予報の時は出航しない

釣りで注意していること   ①天候が悪い、悪くなる予報の時は行かない

                   ②出来るだけその日の夕食に間に合うように帰る

                   ③プロの漁師さんには近づかない

                   ④必要以上に釣らない

                    ⑤ 釣った魚は感謝の気持ちで美味しくいただく

プロフィール

inserted by FC2 system